Blue Roseストーリー

青い薔薇

恋人を喜ばせようと僕は摘んだ 赤い薔薇と白い薔薇を。
恋人はどちらの花束も受けとらない‥
彼女は青い薔薇を摘んできてねと言った。
僕は世界の半分をさまよった、
青い薔薇が咲く土地を探して。
ラドヤード・キプリング作(Rudyard Kipling)

キプリングの詩では、青いバラは「この世に存在しないもの」「不可能なもの」として描かれています。「彼女」はあえて不可能を求めて「僕」の愛を試そうとします。ギリシャ神話やアラビアンナイトでは、青いバラは不在を表し、ロシアのおとぎ話では、魔女に青いバラを贈ると願いを叶えてもらえるとされています。このように物語や詩のなかで、青いバラは「神秘」「秘密」「愛」「永遠の夢」などの象徴として伝えられていました。
かつて「不可能」「ありえないこと」の代名詞とされてきた「Blue Rose」が、今では「夢が叶う」「奇跡」「神の祝福」そんな花言葉をもつようになりました。

古くから青いバラの品種を生み出すことは、世界中のバラ愛好家の中では夢とされてきました。サントリーがその夢への挑戦をおこない、14年の年月を経て2004年に開発の成功を発表します。世界初の青いバラの誕生と大きな反響を呼びました。「不可能なこと」を叶えた「奇跡の瞬間」です。

2016年 アモエニタスのBlue Roseプロジェクトはスタートしました。

Blue Roseへの想い

Blue Roseプロジェクトのコンセプトは、「あの瞬間を思い出す」。そして「人生に奇跡を起こす」。香りとともに手繰り寄せる記憶。リングに触れるたびに蘇る大切な想い。
Blue Roseをつけたからといって、奇跡なんて起こらないと思います。けれども、奇跡を起こすことはできるかもしれません。
自分が腐りそうなとき、人生に挫けそうなとき、ぜひ、あの日、あのとき、あの場所で誓ったことを、「あの瞬間」を思い出していただきたけたら。そんな願いをリングにしました。
「思い出」が生活必需品であるように、「思い出したいこと」もまた、生活必需品なのではないかと思います。

Blue Roseリングは「エンゲージメントリング」であり、「マリッジリング」です。
それは、狭義での「男女間の」婚約指輪、結婚指輪とは少し異なります。
「自分との約束」あの瞬間を思い出すー。そして、インナーマリッジ。内なる統合を目指します。

Blue Roseデザインのご紹介

Blue Roseは、アモエニタスオリジナルのオーラソーマ®ジュエリーです。五行思想に基づく「木・火・土・金・水」5つのデザイン。すべてのデザインが、五行それぞれの形に対応し、また「統合」をテーマとしています。Blue Roseは「色」から選ぶ、「香り」から選ぶ、「四柱推命」から選ぶ。新しいスタイルのアモエニタスオリジナルのオーラソーマ®ジュエリーです。

オーラソーマから気になる「色」を
Five Phaseから惹かれる「香り」を
四柱推命から必要な「五行」を
1つのリングに

【木】 萌し(きざし)

価格
男性用  199,800円【税込】(11金)~
女性用  183,600円【税込】(11金)~

「萌し」とは何かが始まりそうな様子、物事が起こりそうな気配のことをいいます。
芽ぐむ意味の「萌ゆ」は初々しい春の言葉。命あるものの活動の気配。息吹。まさに「木」はスタート、始まり。成長、進化を表す「木」は、長方形で表されます。
レディース用には、縦に2石のダイヤ、メンズ用には、縦に2石のブラックダイヤ。そして、それぞれに縦のラインが、「生命の木」の「男性性の柱」と「女性性の柱」のように入っています。
ダイヤの部分には、オーラソーマの上下のカラーの色石を入れることも可能です。
また、艶消し(梨地加工)にすることができます。

【火】 映し(はゆし)

価格
男性用  155,600円【税込】(11金)~
女性用  155,600円【税込】(11金)~

光がキラキラと輝いて目映いことを「映し」と言います。
圧倒的な存在感である太陽、近くにいる人を温かく照らすキャンドルの灯り。
ともに、「火」は愛情、情熱、温かさを表します。表現力と華やかさの象徴。上に向かう三角と下に向かう三角、それらが組み合わされた菱形から構成されています。
グラウンディングと精神性の高さ。意識と無意識の統合。
中央に輝くダイヤは、いつまでも絶えることのない愛の灯を表現しています。

【土】 結い(ゆい)

価格
男性用  189,000円【税込】(11金)~
女性用  178,200円【税込】(11金)~

五行の中央に位置する「土」は、吸引力、物事を引き寄せる力が強く働きます。また「土」は母なる大地でもあります。
関節、季節の変わり目を表し、「土」は何かと何かを繋ぐ、結び目のような役割も果たします。
物事の中心、基盤。正方形、+で表される「土」。安定、グラウンディング、現実化する力を意味する「土」は、数字でいうと「4」に近いのではないかなと思います。
「土」のデザインは、経糸と緯糸が交わるようなイメージです。艶消し、マットな質感にこだわりました。
落ち着いた質感とバランスに、ゆるぎない確かなものを感じるデザインです。

【金】 環り(めぐり)

価格
男性用  226,800円【税込】(11金)~
女性用  369,360円【税込】(11金)~

金環日食のような太陽(陽)と月(陰)が融合されたデザインが「金」。たくさんのダイヤがめぐらされています。
2012年5月21日に見た、あの金環日食をイメージしています。メンズ用は、5つのブラックダイヤが五行図のように施され、季節がめぐるように物事が循環するさまを表しています。

No pressure, no diamond. 磨かれてこその、金の輝き。
五行の中で、現状を打破する力が最も強いのが「金」と言われます。
「金」のリングを見るとき、たくさんの摩擦、プレッシャーを越えてこそ、真の輝きがある、本来の「金」の煌めきを感じるのではではないかと思います。

【水】 悠か(はるか)

価格
男性用  199,800円【税込】(11金)~
女性用  455,760円【税込】(11金)~

時間的に、空間的にどこまでも続くさまを「悠か」と言います。
2つの違う流れが合流し1つの河の流れになったかのようなデザインです。
流線、曲線で表される「水」は、優雅さ、柔軟さをもっています。
過去、今、未来をつなぐもの、大河の流れも一滴の雫から。
つける角度によって表情を変えるリングは、1滴の雫が、時間の流れとともに形を変えながらも、いつのときでも自分の人生を受容していく姿を表現しています。

※素材はすべて、11金・18金・プラチナからお選びいただけます。
11金・18金は、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドがあります。
選ぶ石で価格が変わることはありません。

 

Blue Roseのロゴ

太いリングと細いリング、2本のリングが重なりあいます。
輪、縁、永遠。
始まりも終わりもない2つの円の中には「Blue Rose」の「B」、Something Blueの「B」。
全体として「陰陽」「統合」をイメージしたデザインにしました。

リングの内側

リングの内側には、Blue Roseのロゴとともに「エナジャイジングガーネット」と「ブルーサファイア」がセットされています。
また、「22文字」の刻印とコンサルテーションで選ばれた「ジュエリーボトル」の上下の色の二石が入ります。

 

エナジャイジングガーネット

エナジャイジングガーネットは、英国オーラソーマ社で特別に波動を与えられているガーネットです。
身に着ける人の最高善を引き出し、持ち主と宝石の波長を合わせ、宝石のパワーも増幅されると言われています。

ブルーサファイア

欧米に古くから語り継がれてきた結婚の習慣に「Something Four」というのがあります。
Something Old(何か古いもの)
Something New(何か新しいもの)
Something Borrowed(何か借りたもの)
Something Blue(何か青いもの)
この4つを身に着けると花嫁は幸せになると言われます。
「Something Four」のひとつである「Something Blue」。見えないところに身に着けるとよいとされる、「何か青いもの」=ブルーサファイアをリングの内側にセッティングしました。
サファイアの石言葉は「誠実」「慈愛」。深みのあるサファイアブルーは、信頼と平和、永遠の愛を誓う揺るぎない心を表します。
サファイアの「青」とエナジャイジングガーネットの「赤」、まさに男性性と女性性。天と地。ブループリントを生きる色。
「統合」がテーマのBlue Roseは、外側の見えるデザインだけでなく、内側にも「統合」を施しています。

リングの内側には22文字の刻印ができます。 「22」という数字は、マスターナンバーでもあり、自分の直感を信頼し、それをグラウンディングさせていくことができるとてもパワフルな数字です。イニシャルや記念日、いつまでも憶えておきたいフレーズなど大切なメッセージを刻んでください。心に刻むメッセージ。リングに刻むメッセージ。言語化した想いはリングがリマインダーになり、それを現実化させるスピードを加速させるでしょう。

Blue Roseの「ジュエリーボトル」は四柱推命の命式をベースにした「あなたの本質」と「活躍のステージ」を統合したボトルをオススメしています。この「ジュエリーボトル」の導き出し方はアモエニタスオリジナルです。

ブルーサファイアとガーネット
自分のブループリントを生きる
自分の色を活かして生きる
想いを心に刻んで

Blue Roseコンサルテーションの特徴

コンサルテーション

_AKO4635_AKO4635

通常のオーラソーマ®コンサルテーションのように、4本のボトルを選びます。

ジュエリーボトル

_AKO3689_AKO3689

「四柱推命カルテ」と「4本のボトル」をもとに、「あなたの才能(魂)」と「それを活かすステージ(魄)」の色の組み合わせによるジュエリーボトルが決まります。

ジュエリーの完成

専用のジュエリーボックス

_AKO0953_AKO0953

40日の時を経てイギリスで作られたリングは、Blue Rose 専用のジュエリーボックスに入れてお渡しいたします。

オリジナルのカード

_AKO0948_AKO0948

イギリスから届く認定書は、アモエニタスオリジナルのカードでお渡しいたします。

「願い文」(神様へのお手紙)

_AKO0928_AKO0928

Blue Roseをお渡しする際に、東京大神宮の「願い文」(神様へのお手紙)を書いていただいています。お納めした「願い文」は、その翌朝にご祈祷いただいているそうです。

Blue Roseの認定書入れには、アインシュタインの言葉を入れてお渡ししています。


There are only two ways to live your life.
One is as though nothing is a miracle.
The other is as though everything is a miracle.” ― Albert Einstein

私たちの生き方には二通りしかない。
奇跡など全く起こらないかのように生きるか、
すべてが奇跡であるかのように生きるかである。

今日もどこかでたくさんの奇跡が降り注ぎますように

 

Blue Roseの販売について

Blue Roseは、アモエニタスお台場サロン、または、イベント「Blue Rose+1」、各地でのお茶会やセミナーでの販売のみとなります。(オーラソーマジュエリー展での展示、販売は一切ございません)
Blue Roseにご興味のある方は、直接、アモエニタスまでお問い合わせくださいませ。